2011年3月31日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

ファインダーは行為ではなく儀式のためにある。

2011年3月29日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

吟味している暇などなかった。

2011年3月28日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

先へ、
先へと。

2011年3月24日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

夕焼けの、次

2011年3月22日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

立ち止まれと

2011年3月21日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

比例しないんだと言う。
カミュに言うようにと返ってくる。

2011年3月20日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

にじむ夜空に見つけた星

2011年3月19日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

地に這う

2011年3月18日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

行き交う人を見たこともなく

2011年3月16日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

また明日

2011年3月14日


E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

ファインダーの先には悠久の時をも含む。


約二年前、数ヶ月の盛岡への出張中、
丸一日の時間が空くことがあり、
カメラを持って宮古、釜石に出向こうとしたことがあった。

雪が降ったため、結局断念したが、
いつかまた訪ねようと、
平泉への旅行を計画していた矢先だった。

今回の津波で深刻な被害となったようで、言葉もない。


※この写真は盛岡市内です。

2011年3月7日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

積もった氷が溶け始めると、
水の音。

2011年3月6日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

ただ進むにも、
意味を。

2011年3月5日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

気が向けば

2011年3月4日


E-1 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

足りないから構える。
気高く。