2008年12月31日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

肩が凝るのでヒップバッグ。
レンズが1本入るが、持ち運ばずに最小構成にする。

機動力が自分的にかなり重要。

2008年12月29日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

急な帰省でカメラを持って行ったにも関わらず、
ほとんど撮ることが出来なかった。

時間の問題ではない様に思う。

2008年12月21日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

猿もいる。

2008年12月20日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

現実的にはF5.6ほど。
それに意味が無いのであれば、F1.4ということ。

2008年12月18日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

小さく軽くがベストな訳だけど、
このレンズにこだわるならE-500である必要もないね。

でっけえレンズである。単焦点の割に。

2008年12月17日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

今、銀塩とデジカメの画質を語るのは、
レコードとCDの音質を語った時代の様なものなのかと。

2008年12月15日

Image
E-500 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6

完璧なものを常に用意できる腕は無いわけで、
忘れた頃に上げてみる。

2008年12月14日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

また撮れると思うのは間違いなのかもしれない。

2008年12月11日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

ホワイトバランスの概念は理解してないが、
たまに変更したのを忘れて撮り続けることがある。

2008年12月10日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

50mmは人間の画角に近いらしいというけど、
違うんじゃないかね。

2008年12月8日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

近所に紅葉のスポットはいくつもある。
だが行くこともない。

2008年12月7日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

実は二度目。前回はまともに撮れてなかった。
別に腕が上がったわけではない。

2008年12月5日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

その景色が明日もその景色でないならば、
なるほど観るということはこういうこと。

もう少し早く、カメラを手にするべきだった。

2008年12月4日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

ま、いいかと上げてみる。

2008年12月3日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

所有するip4300が思いの外、プリント画質がよく、
L版に1MP弱の画像をプリントしてみて思った。
時間をかけてでもE-1を探し出すべきだったかと。

といいつつもE-500を気に入っている。

2008年12月2日

Image
E-500 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

これ、レンズで絞り弄れればいいのにね。